リゾートバイトのコラム

リゾートバイトダイブの給料前払い制度を解説|限度額、手数料、振込までの期間は?

リゾートバイトダイブ前払い
リゾートバイトダイブの前払い制度の詳しい内容が知りたい!

なんて思う方は、多いのではないのでしょうか?

疑問に思う方が多い理由は、リゾートバイトダイブの公式サイトに詳しい記載が無いからです。

今回は、公式に問い合わせをして、前払い制度の詳細を徹底的に調べました!

2022年6月に調べた最新データです!

リゾートバイトダイブの給料前払いはいつから使える?

決まりはありませんので、最短で2日目から使うことができます。

ただ、振り込み手数料なども発生するので、最短でも1週間程度働いてから申請するのがいいでしょう。

リゾートバイトダイブの給料前払いの限度額はいくら?

限度額は、稼働時間の50%×時給となっています。

時給1000円の場合で例を出します。

稼働時間 給料 前払い金額
20時間 20.000円 10.000円
50時間 50.000円 25.000円
100時間 100.000円 50.000円
50時間程度で前借り申請する方が多い印象です!

50時間程度が多い理由は手数料がかかるという問題からです。手数料は一律840円となっています。

リゾートバイトダイブの前払いの申請方法は?

リゾートバイト給料前払い方法

リゾートバイトダイブのマイページで「給与の前払申請」という項目がありますが、まだ実装はされていません。(実装日は未定)

リゾートバイトダイブの給料の前払いは何回使用できる?

前払い制度の利用は特に制限はありません。

何回でも利用可能なので、不安がなく前払い申請ができるのが魅力的です。

月に1回のみや、契約期間で1回のみという派遣会社もあるので、ダイブの前払い無制限は大きなメリットです。

何回でも使えるのは魅力的ですね!

リゾートバイトダイブの前払い制度の手数料は?

手数料は840円で一律されています。

「5.000円」前払いと「50.000円」前払いでは手数料が同じになります。ですので、可能な限り最大額前払いしてもらいましょう。

手数料840円というのは、なかなか大きな額(約1時間分の時給)なので、なるべく利用するのは避けたいです。

それでも、「お金が足りない」、「欲しいものをすぐに手に入れたい」などの理由があれば、840円を払ってでも利用する価値はあります!

リゾートバイトダイブの前払いは申し込んでから何日後に振り込み?

平日の17時までに連絡すると翌営業日に振り込みです。

すぐにでも給料が欲しい状態だと思うので、早めに申し込んでおきましょう。

ダイブは土日は営業していないので注意してくださいね!

リゾートバイトダイブの給料前払いを利用した人の体験談

今回は、クラウドワークスでダイブの前払い制度を利用した方にお話をお伺いできました!

引越し費用が多くかかってしまい、お金の不安を無くすために前払い制度を利用されたという内容です。

さいごに|前払い制度は必要であれば迷わず利用

「給料前払い制度」は普通にアルバイトにはなく、給料前払い制度はリゾートバイト派遣会社を利用した際のスタッフ特典のようなものです。

申請するのには後ろめたい気持ちがあるかもしれませんが、申請しているスタッフは多く、気軽に申請して大丈夫です。

お得な制度なので、皆さん検討する価値ありです!